海外旅行おすすめの安全な国<オーストリア>

Pocket

海外旅行において安全な国としておすすめできる国々は、とりわけ日本人にとってはヨーロッパにおいていくつもの国が思い浮かぶものでしょう。
なかでも音楽の都としてのウイーンを首都とするオーストリアは決して見逃すことはできません。
あの天才のモーツアルトを生んだのは、ウイーンから列車で数時間のところにある美しい小都市のザルツブルクであって、やはり印象的な中世の街並みを残しています。
日本人の音楽留学生もとても多くみられるところです。
モーツアルトが活躍したのは殆んどがウイーンであって、あのベートーヴェンをはじめシューベルト、そしてワルツ王ヨハン・シュトラウスなどなどが、まさに音楽の花を開いているのです。
中央墓地には日本人には馴染みの音楽家が眠っています。
治安が良いのはスイスと並んでヨーロッパではトップ的な存在でしょう。
しかし英語をまったく理解しない人も多くおりますし、ジプシーのような子どもたちがいて、色の浅黒い東洋人に対してはやや懸念されるような行動もあるようです。
大都会であるウイーンにおける報道されないような犯罪になるかどうかのじつに微妙なことが起こっているのです。
海外旅行においておすすめの安全な国といえども、とくに日本女性の曖昧な表現では誤解を生みやすいといわれています。
日本の行政機関による治安の良い国のリストアップなどのみの判断で良いのかという疑問があるようです。
インターネットにおけるレビューなどで、海外旅行でのナマの声をも大いに参考にしておきましょう。

Comments are closed.