インド旅行の情報

格安でインドを旅行しようと考えるのはバックパッカーが多いのでしょうか。 インド旅行ツアーはあまり聞きませんよね。 インドは日本とかなり違います。 一人でいきなり旅行をしてしまうと痛い目に遭ってしまうことになります。 そこで事前に情報を仕入れておくことが大切です。 バックパッカーの紀行日記なんかは非常に役立つことでしょう。 また多くの人が外国旅行で参考にしているサイトが「地球の歩き方」です。 このサイトの内容はかなり充実しています。 インドでは日本の常識は通用しないと考えておきましょう。 それを知らなかったばっかりに高額なホテルに泊まらなければならなくなった人もたくさんいます。 インド人から見れば、日本のバックパッカーはすぐわかってしまいます。 もちろん、日本人だけではなく他の国の人も同じように被害に遭っているようです。 しかし、世界の中で日本人は交渉事が苦手な国民です。 そのためにインド人にとっては非常にお得意様のカモになってしまうのです。 日本では普通の人でもインドに行けばお金持ちになってしまいます。 それは物価が安いからです。 ざっと考えて、日本の5分の1以下ですね。 また、インドの空港に暗くなってから到着すると大変な目に遭うと多くの人のブログが警告しています。 あなたが格安インド旅行を考えているのであれば、情報だけが頼りです。 間違っても、現地でインド人に尋ねればわかるだろうと考えてはいけません。 インド人は本当のことは決して教えてくれないのです。

インド旅行でのホテル

インド旅行の情報をインターネットで調べてみましょう。 決してスムーズな旅にはならないと思ってしまいませんか。 本当にそうなのでしょうか。 インドの人口は日本の10倍ですから、いろいろな人がいて当たり前ですね。 中にはしつこくないインド人もいるかもしれませんが、それは例外だと思って間違いないでしょう。 インド人の所得水準は低く、貧困がベースにあるのです。 さて、インド旅行に行く時はホテルのことを調べておきましょう。 単に宿泊するだけならば、ホテルはたくさんあります。 予約なしでも十分です。 しかし、中の設備が違ったり、宿泊費が違ったりしますから、どこでもいいわけではないのです。 インドの衛生状態はあまり良くないことは知っているでしょうか。 特にトイレ事情は最悪ですね。 ホテルの宿泊費は150ルピーもあれば十分おつりが来ます。 日本円にして約400円ぐらいでしょうか。 ホテル内の接客サービスは問題ありませんね。 気を付けなければならないのはホテルを出てからなのです。 ちょっと高級なホテルの場合はビジネスマンなどを相手にしていることもあり、ビジネスに必要なサービスはたいていあります。 インターネットもできますから、情報が必要な時には重宝するでしょう。 インド旅行を女性が一人でするケースも多いようですね。 本当に冒険ですよ。 身の危険を感じることはないかもしれませんが、インド人とのやり取りに疲れてしまうことは間違いないでしょう。 彼らにとっては外国の旅行客からお金と巻き上げることは日常的なことと思っているからです。

インドの旅行会社

インドの旅行会社は悪いわけではありません。 しかし、旅行会社のような真似をして、何も知らない日本人を餌食にしてしまおうと考えているインド人が多いのは事実です。 インターネットでインド旅行に関する情報を調べてみると、必ずと言っていいほど、被害に遭ったことが書かれています。 日本から初めてインドにやってきた旅行者を見るとインド人はすぐに近寄ってくるのです。そして友達のような話し方をします。 親切に車に乗せてやるとか、ホテルに連れて行ってやると言いながら、全く別のことをしているのです。 タクシーに乗ったばかりに、大変高額な費用を払わされたり、高いホテルに泊まらされたりするのです。 事前にインドの旅行会社のことを調べておきましょう。 日本人が経営している旅行会社なら信用してよいでしょう。 しかし、現地人で日本語がわかる程度の旅行会社は非常に怪しいのです。 インド人を見たら、まず疑ってかからなければなりません。 彼らの言葉は信用できないのです。 公共交通機関のように運賃が明記されているものならば安心して乗ることができるでしょう。 インドでは旅行ガイドを持って歩いてはいけないと言われているのですね。 また、詐欺まがいに引っかかりそうになっているとわかっても、しつこく言い寄られてしまい、気の弱い人なら泣く泣くお金を払ってしまうことも多いのです。 できれば2人以上でインド旅行をしたいものですね。 インド以外の国で一人旅に慣れていないと、インドの一人旅はかなり難易度が高いと言えるでしょう。