ハワイの魅力7(祭典・イベント)

ゴールデンウィーク 旅行 ハワイ
Pocket

日本と同じように、ハワイにもお祭りやイベントがたくさんあります。
せっかく旅行にでかけるのですから、そのような時期に合わせられたら、より楽しく過ごせるのではないでしょうか。
お正月を含めた冬休みあたりに旅行するかたは、クリスマスのデコレーションがまだ片付けられない中、新年のイベントを体験することが出来ます。
神社に初詣もできますし、紅白歌合戦を見ることも出来るのですよ。
ショッピングセンターでは福袋を買うこともできます。
日本と変わりませんね。
そして、日本からは、あなたの大好きな芸能人がバカンスに来ているかも知れません。
東京都内で遭遇する確率よりも、ハワイのほうが高いのではないかと思うくらいです。
さて、日本でも春らしくなってきたゴールデンウィークあたりにハワイ旅行をなさるかたは、4月の下旬の「ワイキキ・スパム・ジャム」というイベントに出逢えるかもしれません。
スパムは最近日本でも取り扱うお店が多くなりましたハムの缶詰のようなもので、それに関するイベントです。
エンターテイメントで楽しんだり、スパム料理を堪能したり、夜遅くまで楽しい時間を過ごすことができます。
5月1日のレイ・デーは、ハワイの文化でもある「レイ」の祭典です。
これらは、ゴールデンウィークのハワイならではのイベントですね。
夏休み前後になりますと(日本で言うお盆の時期とは少々ずれますが)、7月4日の独立記念日には花火が上がったり、8月の第三金曜にはハワイ州制記念日などがあります。
他にもアロハ・フェスティバルが開催されたり、クリスマスが盛大であったり、小さなイベントも数多くあります。
ハワイ滞在中に、そのようなイベントが開催されていましたら、是非、足を延ばしてみてください。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL