子ども連れの海外旅行

Pocket

海外での結婚式に出席するためなどで、小さなお子さんを連れて渡航する機会もあると思います。2歳未満のお子さんは航空運賃やホテル代が安く済むので、旅行費用を抑えることができます。
しかし、幼児を連れての海外旅行は、注意しなければいけないことがたくさんあります。赤ちゃんは免疫がないので、ウイルスに感染しやすいです。ちょっと目を話した隙に、落下や誤飲など、さまざまな事故が起きてしまう恐れもあります。
また、赤ちゃんは必要不可欠なものもたくさんあります。オムツ、粉ミルク、哺乳瓶、ベビーカーなど、荷物はとてもたくさんになるでしょう。また、赤ちゃんが泣くのは当然のことなのですが、静かな機内で泣き叫んでしまったら、親は赤ちゃんをあやすことに必死で、とっても疲れてしまうでしょう。
これらの注意点から、海外旅行に乳幼児を連れて行く場合は、次のことをよく確認しておきましょう。
・長時間のフライトは避けましょう。
・時差があまりないところにしましょう。
・暖かいところにしましょう。
・ホテルなど長く滞在する施設は、衛生管理がしっかり調っているか確認しましょう。
・移動の多いツアーは避けて、ゆっくりと滞在できる行程にしましょう。
日本が冬の時期は、空気が乾燥していますし、暖かいところから寒い冬の日本に帰ってくると、急激な環境の変化から、体調を崩してしまうお子さんも多いです。そのため、旅行先は、日本とあまり気温差が激しくないところが理想的です。

コメントは受け付けていません。