台湾の文化と観光旅行

Pocket

台湾観光旅行では直接、国民の文化に触れる機会はあまりないかもしれません。
観光客相手の屋台やレストランでは、人気の高いものしか見ることができないからです。
旅行とは関係ありませんが、台湾での結婚式の様子を紹介しましょう。
あなたが旅行先で出会った男性と結婚することになったりしたら、役に立つかもしれませんね。
結婚式は台湾でも人生で一番華やかな時です。
芸術的結婚式の写真が有名ですね。
結婚式の案内状は「紅爆」つまり、赤い爆弾と言われています。
受けとった人はご祝儀を送ることになります。
中国や台湾では爆竹はお祝いの印ですね。
新郎新婦の衣装などは日本の結婚式とほとんど変わりません。
タキシードとウェディングドレスです。
花嫁を迎えに行くためには新郎側は6台の車を連ねることになっているそうです。
友人、知人、会社の同僚などで高級車をレンタルするのです。
ドアのノブにはリボンが飾ってあります。
大安の日に街中で、リボンを見かけたら、結婚式だと思って間違いないでしょう。
披露宴会場の入り口には二人が写った芸術的写真がたくさん飾られています。
この日のために二人でアイデアと時間をかけるのです。
出席者は写真をじっくりと見てから、会場内に入るのです。
名刺大の写真は記念に持って帰ることができます。
どの写真もうらやましいばかりの笑顔ですね。
台湾ではこの写真集は必ず必要となるものです。
また、台湾の夫婦は仲の良いことでも知られていますね。
観光旅行も別の楽しみがあるかもしれません。

コメントは受け付けていません。