インド旅行の知識

Pocket

インドに旅行するなら、知っておくべき生活習慣を紹介しましょう。
公用語はヒンドゥー語ですが、英語でも通じる場合がほとんどです。
「こんにちは」はナマステ、「ありがとう」はダンニャワードです。
これだけ知っていればいいかもしれませんね。
それから服装は女性の場合に注意した方がいいでしょう。
インドでは女性は肌を露出しない習慣がありますから、長袖などを着ておくことをお勧めします。
場所によってはスカーフを着用するよう決められているところもあります。
また、イスラム教の教えでは左手は不浄とされています。
物を渡す時や子供の頭をなでる時には右手を使います。
食事の時も右手だけで食べていますね。
イスラム教は飲酒を禁止していますから、インド人はほとんど酒を飲まないと考えていいでしょう。
外国人旅行者の場合はホテルやレストランでの飲酒は問題ありません。
衛生上の問題から生水は決して飲んではいけません。
必ず、ミネラルウォーターを飲みましょう。
それも、購入する時に蓋が開いていないことを確認しておきましょう。
インド人は空いたペットボトルにそこら辺の生水を入れて売っていることがよくあるのです。
インドの気候は日本よりも暑いと考えて間違いありません。
日よけの防止やサングラス、日焼け止めクリームは必需品と考えておきましょう。
また、体調が悪くなった時のための下痢止め、胃腸薬、解熱剤などを持っておくと安心ですね。
蚊にも注意が必要ですから、虫よけスプレー、蚊取り線香もあると役に立ちます。

コメントは受け付けていません。