ハワイの魅力3(言葉)

Pocket

ハワイには数多くの魅力がありますが、他の国と比べて圧倒的に日本人が多いのも魅力のひとつでしょう。
中でもゴールデンウィークや夏休み、お正月のころのハワイは見渡す限り日本人です。
その理由の一つは、海外旅行初心者のかたや、英語がほとんど話せないかたであっても、苦労することがないからです。
とくに旅行者が集まるオアフ島では、英語の簡単な単語すら知らなくても旅行を楽しむことができるでしょう。
それくらい、気軽なビーチリゾートなのです。
もちろん、現地のかたもいらっしゃいますし、世界各国からの旅行者のかたもいらっしゃいます。
そのかたがたと親交を深めたいのであれば英語も必要になってきますが、世間でよく「最低限必要」と言われるような旅行英語でさえ、ほとんど必要ないと言っても良いくらいです。
例えば、食事をしたり、買い物をしたりというような行動に必要な言葉でしたら、現地のかたが日本語で話してくれますから、何の問題も問題ありません。
この安心感は、日本人の旅行者にとって一番ありがたいことかもしれませんね。
ですから、ハワイでしたら、なんの心配もなく気軽に行くことができるのです。
これほどお気楽な海外は他にないと言っても良いでしょう。
普段でも日本人の多いハワイですが、やはりゴールデンゥィークや夏休み、冬休みなどの大型連休になりますと、日本人だらけというくらい一気に増えます。
ですので、海外初心者のかたや、まったく英語が駄目というかたは、この時期こそ狙い目です。
サービス業のかたなどは、なかなかゴールデンウィークやお正月に連休を取るのが難しいと思いますが、それでも敢えてその時期をおすすめしたいくらい、安心感のある時期です。
ですが、大型連休中でなくとも、基本的に言葉で困ることはほとんどありません。

コメントは受け付けていません。