フランス旅行を計画しようその6

Pocket

まず、都市と宿泊先のホテルは決めておいて、あとの滞在中は自分で行きたい場所への計画を立てる、という個人旅行が良いのではないでしょうか。
フランスも意外と広いですから、すべてを一回の旅行で見たいという場合は、10日間ほどの周遊コースなどがお勧めです。
10日間って長いと思う方も多いと思いますが、フランスは55万平方キロくらいありますので、私たちが住む日本の約1・5倍なのですから、それ相当の日数が必要だということを頭に入れておきましょう。
フランスのすべてを見る旅行でしたら、移動時間も長くなることが必須です。
欲張りにすべてを見たい方はこのようなコースを利用すればよいでしょうが、ゆっくりと好きな場所を見たい方は、フランスの中の好きな都市を選んでそこでゆっくり数日間、滞在すればよいのではないでしょうか?
例えば、フランス旅行が始めての方なら、やはり、パリでしょうね。
欲張らずにパリ滞在の旅行をしてみてはいかがでしょうか。
パリを拠点とすれば、イル・ド・フランスやモン・サン・ミッシェルまで足を伸ばすことも出来ますね。
また、ニースに滞在して、モナコなどを回る旅行もいいですね。
マルセイユ、アルルに滞在すれば、プロヴァンス地方を回ることが出来ますし、ストラスブールに滞在してアルザス・ロレーヌ地方に行くことも良いでしょう。
一度の旅行でフランス全土を見るのではなく、ある都市に滞在して、その周辺を楽しむ、そんな旅行がお勧めです。

コメントは受け付けていません。