トラベラーズチェックを利用しよう

Pocket

旅先で必要な物は数多くありますが、一番重要なのは、やはりお金です。
お金があれば、仮に何かを失くしてしまっても、買い足す事が可能です。
パスポート等を失っても、手続きさえすれば、どうにかなります。
しかし、お金がなくなってしまうと、帰りの旅費も払えません。
交通機関も宿も利用できず、場合によっては治安の悪い地域で野宿…等という事になってしまいます。
実際、そういった例は少なからず存在します。
海外旅行の開放感で浮かれてしまい、お金を使い込んでしまったり、盗まれたりするケースは、決して少なくないのです。
そういった事にならないよう、お金は常に所持しておく必要があります。
1箇所にかためておくのではなく、財布以外の所にも持っていた方がいいでしょう。
むしろ、財布には入れていない方が良いかもしれません。
これは、海外旅行の基礎知識として覚えておきたい事のひとつです。
そしてもうひとつ、海外旅行のお金に関する基礎知識として、「トラベラーズチェック」の事も知っておくと便利です。
トラベラーズチェックというのは、旅行小切手の事です。
「T/C」と略する事が多いですね。
サインをするだけで現金にできる小切手で、アメリカ等の国では店頭でそのまま現金として利用できます。
サインが必要なので、本人でなければ利用できない分、盗難や紛失の際に他者に使われる恐れが少ないというメリットがあります。
ただし、手数料が必要なケースもあるので、コスト面も考慮した上で利用する必要があります。

コメントは受け付けていません。