海外旅行保険での注意

Pocket

クレジットカードには海外旅行保険が付いているものがあります。
つまり、海外旅行をする時はクレジットカードを利用してほしいと会社が考えているからです。
おすすめと言うことではありませんが、クレジット会社の保険の内容を知っていますか。
これから海外旅行に行こうとする時に保険はどうしようかと考えます。
クレジットカードに付いていたことを思い出して、新たな保険契約はしない人がいます。
しかし、クレジットカードの補償は最低限のレベルです。
実際に現地で怪我をしたり、病気をしたりすると、すぐに高額な治療費を請求されることになります。
国内であれば健康保険を利用できるのですが、海外で使用できるはずはありません。
サラリーマンなら1割負担ですから、国内の病院で通常払っている額の10倍の費用請求があると思わなければなりません。
ちょっとした診察でも高額になることを忘れないようにしましょう。
それから、海外はクレジットが基本だと思っている人もいますが、クレジットを受け付けてくれない病院なども少なくありません。
海外旅行保険は保険会社が提供しているものから選ぶことが安心でしょう。
もちろん、怪我をしないことが一番なのですが、これだけは予測できません。
治安が悪いところに旅行に出かける人もいますが、この場合は補償金額を増額しておくべきでしょう。
どこで海外旅行保険に加入するかよりも、どのような補償なのかをしっかりと押さえてください。
そうすれば、安心して海外旅行に出かけることができます。
おすすめは情報集めです。

コメントは受け付けていません。